Products>PUERTO UA Monitor(プエルトユーエーモニター)

Powered by Puerto

"守って、つないで"

ExcelアドオンOPC UAクライアントで
ビジネスをスマートにする

インダストリー4.0で必須とされている通信規格OPC UA通信を利用しOPC UAサーバとのデータを安全安心にやり取りをするExcelアドオンのOPC UAクライアントです。 データの読み込み、書き込みをいつも使っているExcelで実現します。

 

PUERTO UA MonitorにDA機能を追加!

「OPC DA(OPC UA通信以前の規格)のデータも同じようにEXCEL®で扱いたい」という要望、OPC UAとDAとが混在する現場が多いことから、PUERTO UA MonitorにOPC DA通信でのデータ取得を可能とする「DA機能」を追加しました。

OPC UA通信を実現するクライアントソフト「PUERTO UA Monitor」にOPC DA通信機能が追加された最新版プロダクトをお試しいただき評価していただけるモニターを募集します。

商品  :「PUERTO UA Monitor(DA機能付き)」のプロダクトとライセンス
     ※ライセンスは使用期間制限があります。
期間  :2020年8月20日から2020年12月31日まで
募集人数:30名様まで
条件  :感想や気づいた点、改善点、ご要望などのフィードバックをお願いします。

機能

データを使い慣れたExcelで活用

お好きな機能を選んで購入いただけます。

  • [Read機能] OPC UAサーバからのデータの取り込み
    データはセルだけではなく図形にも表示可能
  • [Write機能(オプション)] OPC UAサーバへデータをセキュアに書き込み・関数Callの実施
  • [DA機能(オプション)] OPC Classic(DA)サーバからのデータの取り込みNEW!
  • [HistoryRead機能(オプション)] OPC UAヒストリカルDBからの履歴データの取り込みNEW!
  • [Event機能(オプション)] OPC UAサーバからのイベント通知の受信NEW!
  • [Structure機能(オプション)] 構造体データの取り込みNEW!
  • [トリガー機能] 曜日や時間、値といった"条件"をもとに動作NEW!
  • [保存機能] 作成した画面や設定した通信状態を保存、復元
  • [復旧機能] ネットワーク障害復旧時に接続状態を自動回復
  • [セキュリティ機能] 多くのセキュリティ、アルゴリズム、スイートに対応
    -Basic128Rsa15
    -Basic256
    -Basic256Sha256
    -Aes128Sha256RsaOaepNEW
    -Aes256Sha256RsaPssNEW

OPC Foundation認証

PUERTO UA Monitorは、OPC Foundation認証プログラムの認証済み製品です。

開発元であるプエルト社はOPC Foundationの会員で、PUERTO UA Monitorは、OPC Foundationのテスト機関(ドイツ)での認証テストを完了し2018年2月末、認証済みとなりました。

OPC Foundation認証済み製品とは

OPC Foundationの認証・適合性プログラムは、高品質な製品の開発と提供を促すためのもので「OPC仕様の順守」「その他製造供給元によるその他OPC 製品との相互運用性」などの条件を満たしています。認証試験に合格した製品は、認証ロゴが授与されます。

OPC Foundationは、OPC製品に対して第3者によるテスト機関を設けております。そのテスト機関において下記の評価を行い、問題ないことを確認された製品は認証済み製品と認定されます。

  • 規格適合性の評価
  • 基準製品(5社)による相互運用性の評価
  • 例外シナリオ(想定されない)に対する対障害性の評価
  • 高負荷&連続稼働に於ける安定性の評価
  • インストール&通常運用に於ける操作性評価

動作環境

PUERTO UA Monitorは以下の環境での動作を推奨しております。

  • WindowsOS: Windows 10/8.1/8/7
  • Microsoft Office: Office 365 ProPlus/2019/2016
    ※Office 2013以前のバージョンをお使いの方はお問合せください。
  • 依存ライブラリ: Microsoft .NET Framework 4.7.2 Mircrosoft Visual Studio 2010 Tools for Office Runtime7

無料デモソフト

PUERTO UA Monitorのデモソフトが無料でお試しいただけます。
※デモソフトは最大15回(1回につき1時間稼働可)までご利用することができます。
※デモソフトはRead機能、トリガー機能、保存機能、復旧機能、セキュリティ機能が利用できます。
※オプション機能はご利用いただけません。

マニュアルダウンロード

PUERTO UA Monitorのマニュアルは下記よりダウンロードください。

注文から利用開始まで

  1. ご注文
    ・注文書(書式は問いません)をお送りください。
    ・ご注文の際には以下情報をご連絡ください。
      ①購入証書への記載内容
      :ご利用会社名
      :ご利用部署名
      :購入代理店名
      ②ライセンスの納品先
      :納品先の会社名
      :納品先の担当者名
      :納品先の担当者メールアドレス
  2. ライセンスが届く
    ・ライセンスIDが記載されたファイルがメールで届きます。
      ※ご注文から5営業日程度
    ・請求書(PDF)が同時に送付されます。
      ※原本が必要な場合は別途お知らせください
  3. PUERTO UA Monitorをインストール
    インストールマニュアルに従って、PUERTO UA Monitorをインストールします。
  4. プロテクトキーを入手
    ライセンス認証マニュアルに従ってプロテクトキーを入手し、アクティベート処理を実行します。
    ※専用WEBサイトからライセンスIDと識別番号を基にプロテクトキーを入手します。
    ※専用WEBサイトのURLはライセンスID発行時にご連絡します。
  5. 利用開始
    PUERTO UA MonitorにライセンスIDとプロテクトキーを入力し認証します。
      ※デモソフトが製品ソフトに替わります。

Q&A ※随時更新

販売・導入などについてのQ&A

  • Q1:導入したライセンスを別のパソコンに乗せ換えることは可能ですか?
        (例:ライセンス適用中のパソコンAから別のパソコンBへのライセンスを移動)
    A1:可能です。
    元のパソコンのライセンスを解放したのち(元のパソコンでは使用不可能になります)、別のパソコンに再度ライセンスを導入してください。
    【ライセンス移動手順】
    (1)リリースキー発行  (元のパソコンAにて、適用中のライセンスを破棄)
    (2)識別番号の取得   (別のパソコンBにて、情報を取得)
    (3)プロテクトキーの変更(WEBサイトにて手順を実施)
    (4)上記1~3で取得した情報をもとにライセンス認証(別のパソコンBで作業)
    ※詳細は「PUERTO UA Monitor ライセンス認証マニュアル > ご利用開始までの流れ(ライセンス移行編)」を参照ください。
    「ライセンス移動手順」は、パソコンAからPUERTO UA Monitorをアンインストールする前に実施してください。
    パソコンAでライセンス適用中のままアンインストールすると(1)のリリースキー発行ができなくなり、パソコンBへのライセンス移動ができなくなります。
    ライセンスの初期化は1ライセンスにつき1度までとなっております。予めご了承ください。
  • Q2:購入後、オプション機能の追加は可能ですか?
    A2:可能です。

    オプション機能をご購入いただくとバージョンアップしたライセンスを発行します。 詳細なお手続きや方法についてはお問い合わせください。
  • Q3:最新版のプログラムに入れ替えたいのですが、どうやってやるのですか?
    A3:以下の手順を実施してください。
    (1)端末に入っているPUERTO UA Monitorをアンインストールする(プログラムの削除)
    (2)新しいPUERTO UA Monitorをインストールする
    ※ライセンスは適用したままでかまいません。
  • Q4:1台のパソコンにて、別々のユーザでログインしたときにPUERTO UA Monitorを使うことはできますか?
    A4:可能です。
    ただし、ユーザごとにPUERTO UA Monitorをインストールしてください。
    ※ライセンスはパソコン1台で共有できます。
  • Q5:PUERTO UA Monitorをインストールしたのに「OPC UA」や「モニター操作」のタブが表示されません
    A5:ExcelのCOMアドイン設定がはずれています。以下手順を実施してください。

    (1)Excelを開く
    (2)左上にある「ファイル」で右クリック
    (3)「リボンのユーザ設定」をクリック
    (4)左側の「アドイン」をクリック
    (5)下部にある「管理」のプルダウンから「COMアドイン」を選択して「設定」ボタンをクリック
    (6)表示されたリストにて「Puerto UA Monitor for Excel」にチェックを入れて「OK」ボタンをクリック
    ↑もしすでに付いていても1回解除してもう1回チェックして実施してみてください。また、Excelだけを再起動しても、バックグランドでExcelプロセスが残っている場合があるため上記手順を実施後、PCの再起動を推奨しております。

機能・技術についてのQ&A

一覧表参照


UaMonitor利用の応用テクニック

ユーザズガイド応用編(準備中)

お知らせ

2020.08.26
2020年9月1日、Puerto UA Monitorの新バージョン3.0シリーズの発売を開始、2020年8月31日、旧バージョン2.0シリーズの販売を終了します。
●旧2.0シリーズについてのお知らせ
サポートについて:マニュアルおよびインストール不備などのお問い合わせは、2021年12月31日まで受け付けます。
製品のご利用について:継続してご利用いただけます。
2.0シリーズから3.0シリーズへのアップグレードについて :有償でアップグレードできます。詳細はお問い合わせください。
   ※2.0シリーズのライセンスIDで3.0は動作しません。予めご了承ください。
2020.08.20
8月20日から12月31日まで「DA通信機能が追加された最新版のモニター募集」を実施します。
2019.03.01
3月1日から5月31日まで「まとめ買いキャンペーン」を実施します。
2018.07.09
トライアルソフトをVer2.0.20からVer2.0.23に更新しました。
【Ver 2.0.22お使いの方へ】一部の環境にてライセンス動作の不備が発生いたしました。最新版Ver 2.0.23への入替えをお願いいたします。
2018.06.14
「OPC Foundation認証取得キャンペーン」は終了しました。
2018.03.14
3月14日から6月13日まで「OPC Foundation認証取得キャンペーン」を実施します。
トライアルソフトをVer2.0.20からVer2.0.22に更新しました。
ユーザーズマニュアル[日本語版][英語版]をVer2.0からVer2.1に更新しました。
2017.12.25
2017年12月、PUERTO UA Monitorの販売をスタートします。

お詫び <ライセンス動作の不備>

PUERTO UA Monitor Ver 2.0.22 以前をお使いの皆さまへ

現在リリース中のPUERTO UA Monitor「Ver 2.0.22」に、一部の環境にてライセンス動作の不備が発生しております。以下をご覧いただき、該当する場合は最新版のPUERTO UA Monitor「Ver 2.0.23」への入替えをお願いいたします。

  • 発生事象
    ライセンスを導入した端末にて評価版から製品版へと適用したにもかかわらず、PUERTO UA Monitorを起動するとライセンスが「UnLimited(製品版)」から「Limited(評価版)」になる事象が発生しています。
  • 発生理由
    何らかの理由で端末のMACアドレス情報が取得できなくなることが本事象発生の原因と考えられます。
    ※仮想アダプタやネットワークカードを複数搭載している環境での発生確率が高いです。
  • 対象ユーザ
    ・2018年7月3日までにPUERTO UA Monitorをご購入いただいた方
    ・PUERTO UA Monitor「Ver 2.0.22」以前の製品をご利用中の方
    ・仮想アダプタや複数のネットワークカードを搭載している端末をご利用中の方
  • プログラム入替えを推奨
    上記に該当する方はプログラム入替えを推奨しております。
    ※本事象(ライセンス動作の不備)が発生していない場合はプログラム入替えは不要ですが、発生の可能性もありますのでプログラムの入替えを推奨いたします。