ベルチャイルド

トピックス > 事例紹介

事例紹介

iBRESSのソリューションをご活用いただいているお客様の
導入事例やシステム構築例についてご紹介します。

医療用酸素ガス残量のクラウド型遠隔監視システム

医療用ガス残量と補充時期の把握で配送業務の効率化

株式会社木幡計器製作所が、ハイブリッドIoT圧力計・積算流量計の活用により医療用ガス残量監視のIoT化をiBRESS Cloudで実現

3台の圧力計、ゲートウェイ、積算流量計からなる医療用酸素ガス遠隔監視システムです。圧力値が設定値以下になると酸素補充依頼メールが登録者に送信され、2次圧力が設定値以下になると緊急警報メールが送信されます。圧力値、瞬時流量値、積算流量値がクラウドサーバに送られPC/モバイル端末からリアルタイムにモニタリングできます。

  • 積算流量計と圧力計を組み合わせ、使用バンクの使用量を算出、医療用酸素ガスの補充時期がわかり、配送業務の効率化につながる
  • PC、スマホ、携帯端末から監視が可能
  • 積算流量値を24時間1分刻みでcsvデータで記憶しているため、毎月〆切り日の積算数量を算出
  • 電子メールで緊急警報、酸素補充依頼などの情報通知

システム構成

水処理プラントの状態監視

水処理プラントの状態監視で運転管理を支援

株式会社西原環境が、水処理プラントの設備の詳細な状態監視で効率的な運転管理支援をiBRESS Cloudで実現。

汚泥処理設備から「電源状態」「タンク水量」「ポンプ状態」「汚泥重量」などのデータ(アナログ/ デジタル)をクラウドサーバに送信し蓄積します。リアルタイムデータは自治体や設備管理会社でWebブラウザ上にてモニタリングできます。蓄積されたデータはCSVでダウンロードできます。障害通知、保守部品の供給提案に活用されてます。

  • インターネットがつながるPC/タブレットなどから監視可能
  • さまざまな機器の状態を監視
    • 水位レベル
    • ポンプ運転状況
    • 故障警報
    • 帳票記載項目 など
  • 故障警報発令時は登録先の携帯電話・パソコンの電磁メールに自動送信。故障内容によって、連絡先を変えることもできる。
  • 日報・月報用データを自動生成、閲覧・ダウンロード(csvファイル)できる。
  • 機器の運転時間の記録など、保守管理にも役立つ。

システム構成

遠隔監視システムの画面です。

DataHubとiBRESS Cloiudの見える化ツールで稼動状況の把握や障害通知をリアルタイムに監視できます。プログラミング不要で4000種類以上のグラフィックパーツを使って、自由に、簡単にHMI(Human Machine Interface)を構築することができます。