Products>DataHub

Powered by Cogent Real-Time Systems


全てのデータを一元管理、
iBRESS Cloudとセキュアに通信

産業用オートメーションのためのリアルタイムミドルウエア

DataHubは、組み込み機器からクラウドまでを容易にIoT・M2M接続するミドルウェア、つなげる、見せる、保存する、知らせる等のM2M構築に必要な機能がパッケージ化された商品です。

DataHubとは

産業データを最大限活用

DataHubはいくつものデータソースからデータを統合し、データの様々な利用方法を提供します。

多様なデータソースへ接続

OPC UAやOPC Classicのクライアントまたはサーバーへのリアルタイムな双方向通信、SQLデータベース、 Modbusスレーブ、Excelスプレッドシート、カスタムプログラムや組込みシステムに接続します。

全てのデータを一元管理

あらゆるソースやプロトコルのデータを一つに統合し管理します。この統合されたデータは、 DataHubがサポートするプロトコル(OPC UA, OPC Classics, Modbus, DDE, TCP, ODBC, XMLなど)のクライアントから接続してデータ利用が可能です。

新機能


  • MQTTクライアント:Azure IoT Hub、Amazon IoT、Google IoT接続を含む、MQTT IoTシステムへの接続に使用可能
  • MQTTブローカ:MQTTクライアントからデータを収集し、DataHubでサポートされている各種プロトコルを使用する既存システムとMQTTを統合
  • リモート設定:リモートからDataHubの設定が可能
  • デスクトップWebView:Silverlightを使用しないデスクトップHMIツール
  • IPカメラサポート:IPカメラやUSBカメラを直接つなぎ、現場の状況を監視
  • 64bit対応:64ビットアプリケーションとして実行(32bitは非対応)

特徴


  • 速 さ:1秒間に10,000データポイント以上の変化を処理します。
  • 利便性:すべての機能が一つのユーザーインターフェースに統合されています。
  • 適合性:あらゆる産業システムに適合します。
  • 効率性:簡単な設定と堅固なパフォーマンスで時間と費用を節約します。
  • 視認性:HMI(WebView)により、webブラウザでページを作成・閲覧できます。

機能


  • 産業用プロトコルとの接続:OPC、Modbusなどの産業用通信プロトコルを直接接続することが可能です。
  • データ交換機能:「Tunnel/Mirror」「Gateway」「Bridge」機能でデータをつなぎます。<詳細はこちら
  • データベースとの接続:データロギング機能で、ODBC対応データベースへのデータのロギング、クエリーの設定が可能です。
  • データの履歴とグラフ化:Historian機能でデータの履歴を残し、QuickTrend機能と連動して過去のデータをグラフで表示します。
  • アラートメールの送信:アラーム/タイマーイベントと連動して、データをE-mailやSMS(ショートメール)を送信できる、監視用途には必要な機能です。
  • Excleとの接続:DDE機能で、クリック&ドロップでリアルタイムデータをExcelに表示させることができます。
  • マルチ言語対応:インターフェイスは、日本語、英語、中国語、スペイン語、その他3カ国語に対応しています。
  • Web上のHMI構築:プログラミング不要で簡単にWeb上のHMI(Human Machine Interface)を構築することが可能です。<詳細はこちら
  • OPC UA対応:OPC DA、Modbus、TCP、ODBCに加えOPC UAにも対応
  • Forward Proxy対応:Forward Proxyを経由しての外部接続に対応

機能詳細:データ交換

TUNNELLERS -- トンネル/ミラー通信

Cogent DataHub同士を接続することで、トンネル/ミラー通信が可能となりWebSocketやSSLを使用して安全にデータの交換が可能となります。

OPC Gateway -- OPC UA / DA変換

リアルタイムのストリーミングOPC UAデータをDAに、 またはその逆DAをUAに変換します。 OPC Gatewayを使用すると任意のOPC DA サーバーまたはクライアントを、任意のOPC UAサーバーまたはクライアントに、ローカルまたはプラントネットワーク経由で接続できます。

AGGREGATION -- データ集約

Cogent DataHubのデータ集約機能は、すべてのOPC、DDE、ODBC、Web、およびTCP接続アプリケーションからデータを収集し共通のデータセットとしてユーザーに提供できます。複数のソースからのデータを1つの場所に集めることができます。

機能詳細:HMI作成・閲覧

4000種類以上のグラフィックパーツで描くようにHMI画面構築!

DataHub のHMI作成・閲覧機能【WebView】は、プログラミング不要で簡単にWeb上のHMI(Human Machine Interface)を構築することができます。画面設計・開発は、、Webブラウザ上でMicrosoft社のSilverlightテクノロジーを利用したリッチなユーザーインタフェースで行います。

ダウンロード

DataHub評価用ソフトダウンロード先

DataHub 日本語版入門ガイドダウンロード先